ファンタジー

【追放されるたびにスキルを手に入れた俺が、100の異世界で2周目無双 第1巻 あらすじと感想】最強となった主人公が101度目の追放を望むその理由とは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

こんにちは、こんばんは。

ファンタジー系漫画大好き、カッパ室長です。

 

今回はどこでもヤングチャンピオンにて連載中の漫画 ヤングチャンピオンコミックス『追放されるたびにスキルを手に入れた俺が、100の異世界で2周目無双』第1巻を紹介させていただきます。

 

※ネタバレを含むのでご注意ください。

 

追放されるたびにスキルを手に入れた俺が、100の異世界で2周目無双

原作:日之浦 拓
漫画:仁森 島司
キャラクター原案:GreeN


どんな内容?(ネタバレ注意)

異世界を2周目チートで再攻略!!

ごく普通の雑傭兵だった青年・エドはある日突然謎の「白の世界」に召喚される。

そして謎の神っぽい何かの手により、元の世界に帰るために100の異世界へ行き、各異世界の勇者に仲間として認められたうえで勇者パーティから追放されないといけないという頭のおかしい試練を与えられた。

エドは異世界を旅し、追放されるたびに達成報酬として様々な能力「追放スキル」を手に入れ強くなっていく。

こうしてエドは100年をかけてついに100の異世界全てで追放されることを達成するのであった。

 

元の世界に戻れると思っていたエドであったが、神っぽい何かから追加の試練として「今まで追放された世界の一つの行く末を見ろ」というものを与えられてしまう。

ただ確認するだけの楽な試練だと浮かれたエドは最初の扉、最初の世界を選択する。

エドが追放されて10年が経過したその世界は勇者が魔王を倒し平和な世界になっていると思っていた。

しかし異世界を再訪したエドが見たのは魔王軍によって滅ぼされた世界だった…

『追放されるたびにスキルを手に入れた俺が、100の異世界で2周目無双』第1巻 P80,81より

感想

この作品は主人公が100の異世界を無双し直す強くてニューゲームな異世界冒険譚です。

まさにタイトル通りですね。

こちらは「なろう系」の小説が原作で、私もWEB小説の最初のほうを読んだのですがとても面白い作品です。

よくある異世界転移モノは一つの世界で物語が展開されますが、この作品は様々な異世界を旅していくようです。

 

主人公のエドはかつて自分が旅した異世界がハッピーエンドになっていないことを知ってしまいます。

その世界ではエドは勇者たちが魔王を討伐する直前あたりで追放されていました。

エドは勇者たちなら魔王を倒していると思ったようですが、実際はそう上手くはいかず、エドが抜けた穴はとても大きく、さらに裏切りにも遭い、魔王軍に倒されてしまっていました。

その事実を知り、エドは今の自分の力なら仲間を救うことができると「追放スキル」を使用して旅をやり直すことにするようです。

もうちょっとで自分が元いた世界に帰れたかもしれないのに、かつての仲間のためにやり直しを選択するエドって凄いですね。

100年かけてここまできたのに…

自分が魔王討伐前にいなくなってしまったために勇者たちが敗北し、そしてティアと再会したことでさらに迷惑をかけてしまったことに責任を感じてしまったんですね。

『追放されるたびにスキルを手に入れた俺が、100の異世界で2周目無双』第1巻 P182,183より

失ってしまったものを全て取り戻すための戦いが始まる、これはアツい展開です。

 

1周目では何も分からず苦戦ばかりしてきたエドですが、今回は2周目なので何が起きるかも把握しているので以前よりかなり楽に攻略できそうですね。

100の異世界を旅して得た「追放スキル」もあるのでタイトル通り無双できてしまうでしょう。

しかし難しいのは「勇者に仲間として認められたうえで勇者パーティから追放されないといけない」というルール。

強すぎたり未来のことを話しすぎると勇者に怪しまれてしまいます。

逆に強すぎて信頼を得すぎてしまいパーティから追放させてもらえないこともあるかもしれません。

いかに上手く勇者たちを導き、そして自分を追放してもらえるようにするかが鍵になってきそうですね。

 

この作品はストーリーも面白いし、なにより絵がとても綺麗です。

『追放されるたびにスキルを手に入れた俺が、100の異世界で2周目無双』第1巻 P186,187より

キャラもカッコイイ&可愛いし、戦闘シーンも迫力があり描きこみ具合が凄いです。

雰囲気が『エア・ギア』の大暮維人先生の絵っぽい感じですね。

小説だけ読んでいる人は是非とも漫画も読んでもらって、この素晴らしい絵でもう一度この作品の良さを味わってもらいたいです。

私は漫画のネタバレになるからWEB小説のほうは最初のほうだけしか読んでなかったのですが、続きが気になるので小説のほうも読んで、そして漫画も楽しむという形でいこうと思います。

 

第1巻はエドがティアと再会し、もう一度やり直しができることに気づくところまででした。

第2巻から本格的に2周目無双が始まります。

エドがどうやってティアや勇者たち、そして世界を救っていくのか。

そしてエドを異世界に送る神のような存在は何が目的でエドに異世界を旅させるのか?

続きを楽しみに待っていようと思います。

原作小説はコチラ

 

おわり