恋愛

【NとS】はなれてもくっつく引力ラブコメが面白い【あらすじと感想】

こんにちは。

 

本日は先生と生徒の恋愛を描いた漫画を紹介します。

 

NとS』(金田一蓮十郎

どんな内容?

木下新菜(きのした にいな)はバイト先のカフェでいつも隅っこで漫画を読んでいる常連客の小田朔(おだ さく)に自分が淹れたコーヒーを褒めてもらったことがきっかけで恋に落ちます。

その後、2人は少しずつ親しくなっていき、晴れて恋人同士になりました。

初めてのお付き合いで幸せオーラ全開の新菜でしたが、高校2年の春、小田さんが担任の先生として新菜の目の前に現れるのでした。

 

カフェで小田さんは漫画家だと聞いていたため、驚く新菜。

小田さんは駆け出しの漫画家でそれだけでは食べていけないため、教師もしていたのでした。

学校ではクールな小田さんは授業中も全然生徒の顔を見ないため、新菜のことに気が付きません。

そして小田さんは新菜がいるにも関わらず、生徒に惚気話をしてしまうのでした。

このままではいけないと新菜は小田さんに自分が高校生であること、小田さんのクラスの生徒であることを告白します。

そしてお互いのことを想い合い、今までのことはなかったことにするのでした。

 

小田さんと別れ、高校生らしいキラキラした生活を送ろうと演劇部に入った新菜。

しかし、そこへ新顧問として小田さんもやってくることに…

 

はなれてもくっついてしまう先生と生徒の引力ラブコメディー開幕です。

ここが魅力的!

金田一蓮十郎先生の前作『ライアー×ライアー』は偽・女子高生の物語でしたが、今回は本物の女子高生のラブコメです。

 

最初は小田さんが新菜のことに気がつかないので、新菜はメガネをしたり声を低くしたりして正体を隠しています。

そんなことで隠せちゃうんですね…

学校では先生と生徒として過ごし、プライベートでは恋人として過ごすというちょっと面白くて大変な状態になってしまいます。

小田さん全然気づかないし、恋人としては順調すぎちゃうのが辛いところですよね。

しかし、このままではよくないと新菜が正体を打ち明け、別れることに。

ただの先生と生徒の関係に戻った二人は、今度はお互いの過去を隠しながら過ごすようになっていくのです。

隠すことが多い漫画ですね笑

お互い今までのことはなかったことにしようとしますが、やっぱり意識しちゃっているのがまた面白いです。

そして、お互い離れよう離れようとしていても何故かくっついてしまう展開になってしまいます。

まさに磁石のN極とS極ですね。

今度は先生と生徒の関係にプラスして部活の顧問と部員という関係にまでなってしまいます。

 

はたしてこの先2人にどのような出来事が待ち受けているのか。

今後の展開がとても楽しみです。

 

 

金田一蓮十郎先生の他の作品はこちら↓↓

【ラララ】結婚から始まる奇想天外ラブストーリー【あらすじと感想】こんにちは。カッパ室長です。 今回は紙切れ一枚で始まったワケあり結婚生活の物語を紹介します。 ※ネタバレ注意です。 ...

 

おわり