コメディ

【フィルター越しのカノジョ 第1巻 あらすじと感想】裏アカ女子×能面男子の青春自撮りラブコメ!!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

こんにちは、こんばんは!

ちょっぴり♡♡♡な恋愛モノも大好き、カッパ室長です。

 

今回紹介させていただく漫画は月刊コミックゼノンで連載中の『フィルター越しのカノジョ』の第1巻です。

 

フィルター越しのカノジョ

著者:大箕すず


どんな内容?(ネタバレ注意)

クラスメイトが実は大好きな裏アカ女子!?

どんな時でも完璧な“ポーカーフェイス”を持ち合わせている男子高校生・箱部はこべ成海なるみ

彼は幼少期に好きな女の子から笑顔が気持ち悪いと言われて以来、感情を表に出すことをやめていた。

そしてクラスで存在感激うすな成海がクラスメイトにつけられたあだ名は「能面」。

そんな成海の人生の楽しみは、SNSで人気の♡♡♡な自撮り女子えふぁの投稿を追いかけることだった。

 

ある日、成海は偶然となりの席の真面目で誰からも好かれるカースト上位の女子・三葉みつはことが「えふぁ」の正体であることを知ってしまう。

成海に正体がバレたと思った琴は成海に問い詰めようとするが、事故的にふたりは密着する状況になってしまう。

すると成海に見られていると興奮していつもより良い写真が撮れることに琴は気づく。

より可愛い写真を撮るため、琴は成海の弱みを握って撮影の手伝いをしてもらうことに。

こうして成海は琴と秘密の関係がスタートするのであった。

感想

この作品は裏アカ女子×能面男子のちょっぴり♡♡♡な青春自撮りラブコメです。

主人公の男子高校生・箱部成海はひょんなことからクラスメイトの三葉琴が大好きな自撮り女子「えふぁ」であることを知ってしまい、一緒に撮影をすることになっていきます。

 

この作品の見どころは、やはりヒロインである琴ちゃんの♡♡♡な撮影シーンです。

琴ちゃんの色んな♡♡♡な姿を見れることができます。

成海に見られていることでより興奮して顔を赤らめている琴ちゃんがとっても可愛いです。

『フィルター越しのカノジョ』第1巻 P124より

裏アカ女子だけあってすぐに服を脱いでくれるのも読者にとって嬉しいポイントです。

撮影のために色々な衣装を着てくれるのも嬉しいですね。

制服や体操着、メイドや警察官のコスプレなどなど。

どの衣装も丁寧に描かれていて、特に下着の描写は素晴らしいです。

この作品の見せ場だけあって描きこみ具合が凄まじいですね。

今後どんな衣装でどんなきわどい写真を撮っていくのか楽しみですね。

 

琴ちゃんが自撮りを始めたきっかけは「自信がなかった自分を変えるため」でした。

元々地味で引っ込み思案だった琴ちゃんは自撮り界のスターの『サクラ』さんのようになりたくて自撮りを始め、今のように明るい女の子になったようです。

そんな彼女と一緒にいることで成海も過去のトラウマを乗り越え、「能面」から脱却し琴ちゃんに笑顔を見せることができていくのではないでしょうか?

能面を破るきっかけはやはり琴ちゃんの♡♡♡な姿にありそうです。

琴ちゃんの♡♡♡な姿を見て、成海は顔をもにょもにょさせていました。

今後より過激な姿をみれば、成海のポーカーフェイスも崩れることでしょう。

琴ちゃんも自分だけが知る成海の顔が見たくてゾクゾクしてました。

彼女は成海に抱くドキドキが何なのか、まだ分かっていません。

これが恋だと気づいたとき彼女はどうなってしまうのかも気になるところですね。

 

琴ちゃんが憧れていた『サクラ』さんも後々登場しそうですね。

彼女はなぜ1年でSNSから姿を消したのか。

なにか理由がありそうな気がします。

 

ヒロインが裏アカ女子ということで物語の最後のほうで他の学生や教師に正体がバレてしまうという展開が予想できますね。

もしそうなった場合、主人公である成海はどうやって琴ちゃんを救うのかを想像したりするのも楽しいですね。

そして最後は裏アカ女子をやめてふたりは結ばれるという感じになるのかな?

これからどんな風に物語が進んでいくのか、とても楽しみです。

 

単行本第2巻は2023年6月20日発売予定です。

【フィルター越しのカノジョ 第2巻 見どころ紹介】転校生は幼馴染で初恋の女の子!? こんにちは! ちょっぴり♡♡♡なラブコメも大好き、カッパ室長です。 今回は月刊コミックゼノンにて連載されてい...

おわり