スポーツ

【瞬きより迅く!! 第2巻 ネタバレ注意】激闘の春季大会編 開幕!!強者が続々登場!!

どうも。

可愛い女の子が登場する漫画大好き、カッパ室長です。

 

今回はウルトラジャンプにて連載されている『瞬きより迅く!!』第2巻の見どころを紹介させていただきます!

この漫画は“伝統派空手道”がテーマの本格的な青春モノの作品です!

 

※ネタバレを含むのでご注意ください。

 

第1巻の記事はこちら↓↓

【瞬きより迅く!! 第1巻 あらすじと感想】美少女たちの本格伝統派空手道漫画!!どうも。 カッパ室長です。 今回は私の大好きな漫画家 ふなつかずき先生の作品の紹介です。 ウルトラジャ...

 

瞬きより迅く!!ふなつかずき


第2巻の見どころ(ネタバレ注意)

春季大会開幕!!

朝練を行う日葵たち空手道部のもとへ生徒会長の優心がやってきた。

優心は部としての明確な活動実績を学校上層部に示さなければ本年度いっぱいを以て空手道部を廃部にすると言う。

次の大会で負けられない状況になった空手道部に、追い打ちをかけるように真心から素人同然である日葵や美裕も大会に出場することが伝えられ驚愕する日葵と美裕。

しかも団体戦の初戦は去年のインハイ東京都予選ベスト4の強豪・東和学園と当たること…

 

そして大会当日。

真心の個人組手の試合が始まった。

開始から攻める真心であったが、真心の上段突きが相手の選手に当たってしまい、次々に忠告、警告をもらってしまう。

寸止めの間合いはこの半年の練習でみっちり叩き込んでいる真心は不思議に思う。

実は相手の選手がわざと当たりにいって、真心を反則負けにしようとしていたのだ。

それに気づいた真心は、仲間からの中段突きで攻めろという助言を聞かず、あくまで上段突きで勝負しようとするのだった。

デビュー戦

初心者の日葵、美裕の初めての試合のときがやってきた。

まずは初日の個人組手にもエントリーした美裕。

家族も応援に駆けつけ緊張する中、試合は始まった。

いきなり相手から中段突きをもらってしまう美裕。

しかし真面目に練習を繰り返してきた成果もあって、美裕は相手の攻めを耐え抜き、上段突きを決めることに成功する。

結局試合には負けてしまったが、美裕は公式戦で初めてポイントを取ることができたのであった。

 

大会二日目、団体戦。

桜台北は1回戦の東和学園相手に先鋒が空、次鋒に日葵、中堅に真心、副将に珠希、大将に美裕というオーダーでいくことにした。

空の先取勝ちで先鋒戦を終え、ついに日葵の出番がやってくる。

真心から「楽しんで来い!」と言われるも緊張で楽しむ余裕のない日葵。

そして試合が始まったが日葵は緊張しすぎて、息苦しく体が思うように動かなくなり、まるで水の中にいるのではないかと錯覚してしまうのであった。

感想

今回から春季大会編に突入です。

 

新キャラが盛りだくさんでしたね。

小松商の牧江簪まきえかんざし、國修院の本庄凛ほんじょうりん、星蘭女子学院の早川梓はやかわあずさ一ノ瀬真白いちのせましろ、不破澤学院の出利羽愛華いでりはういかなどなど。

あと不破澤学院のうみ先輩って呼ばれている女の子は空ちゃんのお姉ちゃんっぽいですね。

回想シーンではあまり仲が良くなさそうでしたが、空ちゃんが同じ高校に進学せずに桜台北に来たのにも何か理由がありそうです。

姉と比べられるのが嫌だったからとかかな?

牧江簪ちゃんは昨年の大会で真心と戦って以降勝手に真心をライバル視しているようです。

若干噛ませ犬感があるキャラですが、実際戦ってみると予想以上に強くなっていたという感じになるんではないでしょうか。

明るくて可愛いキャラなので今後もちょくちょく登場してほしいですね。

今回登場した新キャラで個人的に一番好きなのは星蘭女子学院の一ノ瀬真白ちゃんです。

会場内で迷子になっていたところを日葵が助けてあげて仲良くなります。

普段はボーっとしていて大人しそうなんですが、試合になるととてもカッコいいしメッチャ強い子です。

真白ちゃんは日葵ちゃんのライバルキャラになりそうですね。

今のところ日葵ちゃんでは全然歯が立たないですが、今後日葵ちゃんが成長し真白ちゃんと戦う感じになるんじゃないかな。

早く日葵ちゃんが強くなって2人の試合が見てみたいですね。

 

今回、真心ちゃんや珠希ちゃんのカッコいい試合も描かれていました。

真心ちゃんは0.3秒を超える速度の突きを見せてくれました。

この漫画のタイトル「瞬きより迅く‼」を回収してきましたね。

珠希ちゃんも体格差のある相手に見事勝利してカッコよかったです。

真心ちゃんはこの作品内でとても強いキャラだと思っていたのですが、この大会では三回戦で敗退という結果に…

真心ちゃんより強い人がまだたくさんいるようですね。

今後真心ちゃんもどれだけ強く成長するのか楽しみです。

 

美裕ちゃんは戦隊モノに憧れて入部したと言っていましたが、それだけではなさそうですね。

大会に家族が応援に来ていて、弟の裕樹ひろきくんを見ながら「お姉ちゃん…頑張るから…!」という心の声が描かれています。

裕樹くんは美裕ちゃんのほうを見ず、ゲームをしていました。

これは美裕ちゃんに興味がないのか、それとも心を閉ざしているのか。

美裕ちゃんが空手道部で頑張るのは裕樹くんが理由なのかもしれませんね。

今後このあたりも描かれるでしょうから、とても楽しみです。

 

そして団体戦で二回戦に進んだ桜台北。

敵の策略にハマり、なんとベスト4に進むには日葵ちゃんが勝つしかない状況に…

はたして日葵ちゃんは勝つことができるんでしょうか。

つづきがとても気になります。

早く第3巻が読みたいですね。

 

となりのヤングジャンプにて試し読みができるので気になった人はぜひ読んでみてください。

となりのヤングジャンプのサイトはコチラ

コチラの作品もオススメ

『華麗なる食卓』

■あらすじ

世界中で修業を積んだカレー職人・高円寺マキト。

放浪の末、昔の恩人のカレー屋さんを訪ねるが、店は潰れる寸前…。

マキトは恩人の娘・結維とともに店の再建に立ち上がる事を決意するのだった!!

作中のカレーのレシピもついて、世界初・カレーコミックの登場だ。

Amazonより引用

『妖怪少女―モンスガ―』

■あらすじ

秋葉原発! 新感覚妖怪バトルラブコメ!!

秋葉原の雑貨屋で働くフリーター・八喜の前に現れた美少女・轆花。

めっちゃ可愛い彼女とひょんなことから急接近♪…のはずが、轆花にはとんでもない秘密があり!?

Amazonより引用

『すんどめ!!ミルキーウェイ』

■あらすじ

運転中にUFO(未確認飛行物体)を目撃し、事故を起こした会社員・義武(よしたけ)。

目覚めると自分の部屋で、横には美少女宇宙人ルネが!!

彼女の目的は種族滅亡を防ぐため、精力満点の義武と“子作り”すること…!!

だが任務完遂(ミッションコンプリート)には思わぬ難関(ハードル)が!?

Amazonより引用

 

おわり