恋愛

【すべての人類を破壊する。それらは再生できない。 第4巻 ネタバレ注意】運動会!合コン!?そしてクリスマス

 

今回は月刊少年エースにて連載中の『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』第4巻の見どころを紹介していきます。

※ネタバレを含むのでご注意ください。

 

前回の記事はこちら↓↓

【すべての人類を破壊する。それらは再生できない。 第3巻 ネタバレ注意】恋が動き出す第3巻!どうも。カッパ室長です。 今回は月刊少年エースにて連載中の『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』第3巻の見どころを紹介...

 

すべての人類を破壊する。それらは再生できない。
原作:伊瀬勝良
漫画:横田卓馬
監修・協力:ウィザーズ・オブ・ザ・コースト


前回までのお話

遠足での出来事もあり、神納はじめ沢渡慧美が好きな人は親友の来島ではないのかと考え始める。

そんなとき、喫茶店「しぶやま」ではじめは”†片翼の天使†”と名乗る謎の男に対決を挑まれる。

謎の男の正体が来島だと気づいたはじめに、来島は慧美に告白すると言い出す。

好きな子を奪われるのを阻止するため、はじめは来島に慧美を賭けた勝負を挑む。

第4巻の見どころ(ネタバレ注意)

VS”ターボ・ジーニアス”

慧美を賭けた来島との3本勝負。

1本目で来島の超高速コンボデッキ”ターボ・ジーニアス”に圧倒されたはじめは、

2本目で対戦相手が手札を捨てるたびにダメージを与えるエンチャント《偏頭痛》で何とか1勝1敗の状態に持ち込むことに成功する。

そして運命の3本目。

来島は先ほどの勝負で使われた対策カード《偏頭痛》を警戒し、《道化の帽子》を使用し、はじめの山札から《偏頭痛》を取り除いてくるのであった。

さらに来島は勝負を決めるパーツをそろえてしまう。

はじめに残されたラストターン。

はじめは以前、慧美にトレードしてもらったカードを使い、起死回生の一手を打つ!!

合コン、そしてクリスマス

はじめと慧美は喫茶店「しぶやま」の常連客であるトリーたちに頼まれ、合コンに参加することになってしまう。

合コン当日、大人の女性と仲良くするはじめの姿を見て怒り出す慧美。

嫌われたと思いショックを受けるはじめ。

その後も2人の関係はギクシャクしたままで、慧美は「しぶやま」にも来なくなってしまった。

仲直りをするきっかけがほしい…

すると「しぶやま」でのクリスマスプレゼント交換会で慧美の欲しがっていた「アンソロジーギフトボックス」を見つける。

景品を当てたトリーに交換してほしいとお願いするはじめ。

するとトリーからMTGで勝てたら交換してもいいと条件を出される。

慧美へのプレゼントのため、はじめは勝負を挑む!

 

特別特典

第4巻の特別特典は

《通電式キー/Voltaic Key》

の公式プロモカードとなっています。

無色
コスト -1
カードタイプ アーティファクト
レアリティ アンコモン
カードテキスト (1),(T):アーティファクト1つを対象とし、それをアンタップする。

 

読んだ感想

今回もMTGの勝負はアツかったし、しっかりラブコメもしてて面白かったです。

まだ2人付き合ってないの?って感じのシーン多すぎですね。

2人ともお互いのこと好きなの隠しきれてないよ!!

そして今回は来島くんとの勝負がかなり良かった。

来島くんのデッキ強すぎでしょ。

やっぱり青デッキを使いこなす人ってかっこいいです。

これはまた強くなって再度はじめや慧美と戦ってほしいですね。

そして今回の見どころはMTGの勝負だけではありません。

なんと慧美のブルマ姿が登場するのです!

素晴らしいですね。この時代ならではという感じです。

そして最後の方で慧美にMTGを教えた人物がチラっと登場してきました。

この辺の詳細は次巻になるのかな。

楽しみですね。

第5巻では八雲ちゃんがもっと登場して、はじめ、慧美、八雲の三角関係とかが見れるといいな。

コチラもオススメ

ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話


おわり