バトル

【マリッジトキシン 第2巻 見どころ紹介】下呂、デートミッション開始!&大学生になって新歓コンパへ!?

 

こんにちは!カッパ室長です。

 

今回は少年ジャンプ+にて連載されている漫画『マリッジトキシン』第2巻の見どころ紹介や感想を書かせていただきます!!

 

 YouTube“ジャンプチャンネル”より

 

第1巻の紹介記事はコチラ↓↓

【マリッジトキシン 第1巻 あらすじと感想】殺し屋×結婚詐欺師!!世界一ハードな婚活系バトル物語!! どうも!カッパ室長です。 今回は少年ジャンプ+にて連載されている『マリッジトキシン』を紹介させていただきます!! ...

 

マリッジトキシン

原作:静脈
漫画:依田瑞稀

 

第2巻の見どころ(ネタバレ注意)

デートミッション

下呂ヒカル『水使い』うしおしずくとの激闘を制し、正義の女泥棒・姫川ひめかわ杏子きょうこを救出することに成功した。

助けたお礼として姫川と二人っきりのデートへ。

今回のミッションのゴールは『告白』。

だが、教わった城崎流デート術を使おうとするも緊張のあまり頭が真っ白になってしまう下呂。

そんな下呂を見かねて城崎メイが全力でアシストをした結果…。

『マリッジトキシン』第2巻 P63より

下呂、大学生になり新歓コンパへ!?

下呂は城崎から新たな依頼を受ける。

それは大企業の社長令嬢・嬉野うれしのシオリのボディーガードだった。

シオリの叔父・光彦の話では、シオリの父親・和仁が亡くなりシオリが会社を継ぐ予定だが、光彦の姉・フタエがそれを快く思っておらず、シオリの命を狙っているという。

そのため下呂はシオリと同じ大学生のフリをして護衛をすることになった。

人との交流が苦手なシオリはこれを克服するため、下呂と城崎とともに新歓コンパ、そして学部のオリエンテーション合宿に参加する。

だが、そこでフタエが放った刺客『音使い』鳴子なるこが攻撃を仕掛けてくるのであった。

感想

今回は『水使い』とのバトルの続きから始まり、姫川杏子とのデート、新たなヒロイン嬉野シオリのお話が描かれました。

 

まずは『水使い』との戦い。

『水使い』も相当な強さでしたが、それを上回る下呂の強さ。

下呂の所持する『毒』も強いですが、それを使いこなせる身体を持つ下呂が凄いということが分かりました。

身体強化に使っているドーピングも実際毒だし、それに慣れるようになるまでどれだけ辛い修行をしてきたのでしょうね。

下呂の過去編とかも早く読んでみたいですね。

あと、単行本を読んでいて『水使い』が女の子だと知った時は驚きました。

そういえば敵のボスが「潮ちゃん」って呼んでましたね。

ショートヘアだし、防護服着てたし、身長も下呂と同じぐらいだったので男だと思い込んでいました。

この子も今回の戦いで下呂に救われたし、もしかしたら後々ヒロイン枠として再登場する可能性ありそうですね。

ヒロイン枠でなくても、後々下呂がピンチのときに助けに来てくれそう。

 

次に姫川杏子とのデート回。

ここで姫川ちゃんの過去が描かれ、なぜ姫川ちゃんが泥棒をしているのかが明らかになりました。

普通に良い子すぎますね。

そんな姫川ちゃんと友達関係になることができた下呂。

告白してフラれるのかと思いきや、今回は友達になるだけでした。

ですが下呂は姫川ちゃんに結婚したいという意思は伝えているし、これからお互いのことを知っていき、恋人関係にしていくという感じみたいです。

上手いですね。

これなら今後色々なヒロインが登場していっても女友達が増えているだけで二股や浮気をしているわけではなくなりますから。

どんどん色んな女の子と仲良くなって「幸せな結婚」を見つけてほしいです。

 

そして物語は次のヒロインのお話へ。

次は人との交流が苦手な女の子・嬉野シオリちゃんがヒロイン。

姫川ちゃんが明るいお姉さんキャラで、今回のシオリちゃんはそれとは逆の引っ込み思案な女の子です。

今度は妹系な感じですね。

そんなシオリちゃんが苦手を克服するために頑張る姿を見ていると応援したり守ってあげたくなります。

下呂もシオリちゃんを見てキュンキュンしてましたし。

そして今回の敵は『音使い』の鳴子。

音で精神干渉攻撃をしたり、人々を洗脳して操ったりとトリッキーな攻撃を仕掛けてきます。

戦い方も凄いですが、この鳴子という人物も少し変わっていて面白いです。

「ド感謝」や「ド大切」など、なにかと言葉の頭に「ド」をつけてしゃべってます。

『マリッジトキシン』第2巻 P89より

イケメンなのにそこが残念ポイントですね。

はたして『毒使い』と『音使い』の戦いはどんな決着を見せてくれるのか。

続きが楽しみです。

 

現在、ジャンプ+の公式サイトでは『マリッジトキシン』の第1話が無料で読むことができます。

気になった人はぜひ読んでみてください。

ジャンプ+公式サイトはコチラ

 

おわり