恋愛

【結婚するって、本当ですか 第8巻 見どころ紹介】リカ、(タクヤの)実家に帰る!?

どうも!

ラブコメ大好き、カッパ室長です。

 

今回は週刊ビッグコミックスピリッツにて連載されている漫画『結婚するって、本当ですか』第8巻の見どころ紹介と感想を書かせていただきました!!

 

『結婚するって、本当ですか』第7巻の紹介記事はコチラ↓↓

【結婚するって、本当ですか 第7巻 見どころ紹介】超オクテ夫婦、キスから先へ…!?&女子3人温泉旅&阿蘇へ結婚あいさつ。こんにちは、こんばんは! ラブコメ大好き、カッパ室長です。 今回は週刊ビッグコミックスピリッツにて連載されている漫画...

 

結婚するって、本当ですか若木民喜

YouTube“BIG COMICS”より

第8巻の見どころ(ネタバレ注意)

実家に帰らせてもらいます。

「地元に戻って会社を継いでほしい」

父・耕一の申し出に混乱してしまい、リカに秘密にしてしまったタクヤ

リカは気になってしまうが、自分が何か失敗をして家族から結婚に反対されてしまったのではと考え始めてしまい、タクヤに聞くことができなかった。

タクヤもリカにやっぱり話そうと決めるのだが、話して「別れます」と言われたらなどとネガティブな思考になってしまい話し出すことができずにいた。

こうしてお互いモンモンとした状態で帰宅するのであった。

 

しかし、リカは間違ってタクヤのスマホの電話に出てしまい、耕一がタクヤに阿蘇に戻って会社を継ぐことを望んでいることを知ってしまう。

リカはタクヤがこのことを自分に話してくれなかったこと、そして自分で聞くことができなかったことが悲しくて涙を流す。

 

翌日、タクヤが家に帰るとテーブルに手紙が置いてあった。

それはリカからの手紙だった。

そこには「実家に帰らせてもらいます。」と書かれていた。

なんとリカは本当の阿蘇を知るため、タクヤの実家へ行ったのだった。

『結婚するって、本当ですか』第8巻 P73より

感想

第8巻の表紙は「スコットランドの結婚衣装」を身に纏ったリカとタクヤでした。

タータン柄が綺麗な衣装です。

伝統的なスコットランドの結婚式では花婿は必ずキルトとタータンを織り上げたショールを、花嫁はたいていタータンを織り上げたショールかスカーフを着用するそうです。

キルトってスカート状の衣装なんですね。

表紙だとタクヤの足はあまり描かれてないため、最初はタータン柄のパンツなのかな?と思っていましたが違うんですね。

パンツ姿に慣れてしまっている日本人男性だと少し違和感がありそうです。

でも今は男子でもスカートOKの学校も増えてきているし、今後は日本でもこういう衣装が流行るかもしれませんね。

 

今回阿蘇から帰ってきた二人ですが、リカさんが再び阿蘇に行ってしまいました。

「実家に戻らせてもらいます」だからリカさんの実家かと思いきや、まさかのタクヤの実家。

タクヤが驚くのも当然ですよね。

今度は本当の阿蘇を知るためだそうです。

阿蘇のことを知り、タクヤから阿蘇に戻ると言われても大丈夫と言いきれるように、不安をなくすため。

こういうときのリカさんの行動力って凄いですね。

そして阿蘇に着き、タクヤの祖母の家に行ったリカさん。

ここからが本当に面白かったです。

リカさんを見て耕一があたふたしまくり。

耕一がタクヤに連絡を入れようとするくだりが、ホラーすぎる。

『結婚するって、本当ですか』第8巻 P93より
リカさん怖すぎです…

今まで厳しくて怖い印象が強かった耕一が一気に面白キャラになってしまいました。

リカさんのことが怖くて耕一がヘコヘコし始めるし、もう完全に格付けされちゃいましたね。

これ、もしタクヤとリカさんが阿蘇に帰ってきたら耕一大変なんじゃないのかな?

 

タクヤのほうも何やら変なことになっています。

リカさんの母親・さんによってタクヤが魔改造されちゃいました。

コーディネートと言ってますが、もう洗脳みたいな感じでしたね。

コーディネーター恐るべし…

 

別人みたいになってしまったタクヤが律さんを連れてリカさんを連れ戻しに阿蘇へ。

それを聞いたリカさんはタクヤの家族を連れてお出迎え。

なんだかややこしい状況になってきましたね。

両家顔合わせで婿と嫁の位置が反対になってるし。

お店の人が困惑しているのが面白いです。

はたしてどんな両家顔合わせになるのか。

タクヤは元に戻るのか。

そしてふたりは東京と阿蘇のどちらで生活することにするのか。

次の巻が待ち遠しいです。

 

第9集は2023年春発売予定です。

コチラの作品もオススメ

『神のみぞ知るセカイ』

 

■あらすじ

ゲーマーの間で「落とし神」と呼ばれるギャルゲー達人にして、現実女子からは「オタメガネ」と呼ばれる青年・桂木桂馬。

ある日、クラスメートの高原歩美に押しつけられた校舎屋上の掃除中、携帯ゲームのメールチェックをしていた桂馬の元に「攻略してほしい女がいる」との挑発メールが届く。

落とし神のプライドから即座に返信すると、上空から謎の女の子・エルシィが爆風と共に舞い降りてきて…!?

おわり