日常

【江戸前エルフ 第4巻 ネタバレ注意】巫女同士でお泊り会!&汚部屋の片付けであるものを発見!?

こんにちは、カッパ室長です。

 

今回は少年マガジンエッジにて連載中の『江戸前エルフ』第4巻の見どころを紹介していきます。

※ネタバレを含むのでご注意ください。

 

『江戸前エルフ』第3巻の紹介記事はこちら↓↓

【江戸前エルフ 第3巻 ネタバレ注意】お取り寄せスイーツに!シャボン玉に!邪なエルフに!?こんにちは、カッパ室長です。 今回は少年マガジンエッジにて連載中の『江戸前エルフ』第3巻の見どころを紹介していきます。 ...

 

江戸前エルフ』(樋口彰彦


第4巻の見どころ(ネタバレ注意)

巫女いすゞ

麗耳うらみみ神社祭神『麗耳毘売命ウラミミヒメノミコトハイラを迎えに来たのは有名インフルエンサーの古伊万里こいまりいすずだった。

明るく迎えるハイラに対しいすずはどこか冷たく、ちょっとギクシャクした感じだった。

そしていすずはハイラに「お土産代 使い込んでないよね?まあでも約束したもんね 賭け事はもうやめるって」とすごい剣幕で話しかける。

しかしハイラはこの高耳神社に着くまでに散財しきっていたのだった。

小糸とエルダはこの現状を一瞬で理解し、いすずにバレてしまうと修羅場になると思い、一生懸命話をそらそうとする。

だが、小糸が口を滑らせハイラがお土産代を使い込んでしまったことがバレてしまうのだった。

 

その後、小金井家に一泊することになったいすずとハイラ。

小糸はいすずになぜハイラとギクシャクしているのか訊ねると、いすずはハイラに「賭け事を控えろ」と人の好きなものにケチをつけた自分が子供みたいに思えてしまい、どんな顔で接していいのかわからなくなっていたと言う。

しかし、ハイラが賭け事をやめていないことを知り、怒りながらも安心するいすず。

ハイラに憧れ努力しているいすずを見て、自分とどこか似ているなと感じた小糸はいすずに「隣にいてもいいくらいカッコイイ大人になりたいよね」と語ると、いすずは上機嫌になって飛び上がり、「小糸ちゃんには特別にあげちゃおうかな」と言ってキャリーケースからあるものを取り出す。

それは…

たくさんのハイラのブロマイドだった。

『江戸前エルフ』第4巻 P24、25より

片付け

雨漏りの修繕後、押し入れの荷物を出しっぱにして足の踏み場もないほど汚くなっているエルダの部屋を見て激怒する小糸。

2人は部屋の掃除とともにこの機会に押し入れの整理を始める。

しかし、部屋中に散らばるLEGOブロックを踏んで足を痛めたり、すぐに使うものと使わないものを仕分ける際に全部すぐ使うBOXに入れていくエルダのせいで整理が全然進んでいかなかった。

なんとか半分くらい片付いたとき、小糸はビデオテープが入った箱を見つける。

そこにはほかのビデオテープより小さいベータのテープもあり、エルダはそれには昔の高耳神社が映っていると言い、小糸は興味津々になる。

シマデンのおばあちゃんがベータのデッキを持っているかもしれないと聞いた小糸は早速シマデンのおばあちゃんの家に行ってみることにする。

家の奥からベータのデッキを探し出してテレビに繋ぎ再生してみると、若かりし頃のシマデンのおばあちゃん、そして今と変わらないエルダの姿が映し出される。

続けて見ているとなにやら聞き覚えのある声が…

そこには小糸と同じくらいの年齢の小糸の母・小夜子さよこの姿があったのだった。

感想

第4巻はいすずとハイラ、テスト勉強、雨漏り、お片付けなどのお話が描かれていました。

 

いすずちゃんははじめ、クールな女の子なのかと思いきや、ハイラのことが大好きな可愛い女の子でしたね。

好きといっても百合系ではなく、大好きなアイドルを推すオタクみたいな感じです。

ハイラのことを話すとき、キラキラと目を輝かせて普段とは全然違うテンションになっているところとかギャップがあってメッチャ可愛いです。

いつか小糸、向日葵ちゃん、いすずちゃんの3人でお互いのエルフの良さを語り合ったり、女子トークを繰り広げて欲しいですね。

それにしても徳川家康、豊臣秀吉、前田利家と戦国時代の武将はエルフを召喚するのがブームだったんですかね?

他の戦国武将も召喚してそうだし、まだまだ他のエルフも登場しそうな予感がします。

今のところエルダと仲の良いエルフばかりなので、もっと敵対してるエルフとか出てくるかもしれませんね。

楽しみです。

 

今回も江戸時代などの昔のお話がたくさん描かれました。

テスト勉強の回では寺子屋、雨漏りの回では合羽、片付けの回では煤掃すすはきの説明がされていました。

合羽の話で蓑に包まっているエルダの絵が本当に蓑虫みたいで可愛かったです。

『江戸前エルフ』第4巻 P84より

こうやって楽しく昔の文化や歴史を知ることができるのって本当にありがたいです。

学校のテストなどではあまり役には立たないかもしれませんが、ちょっとした豆知識として披露することができるとカッコイイですよね。

あと片付けの回でちょっとショックを受けたのが、小糸がビデオテープを知らなかったこと。

もう今どきの子ってビデオを見ないんですね。

私が子どものときはずっとビデオに録画して観てたのに…

時が流れるのは早いなぁ…

そしてそのビデオテープには小糸のお母さんである小夜子さんが映っていました。

しかし顔はまだ描かれていません。

いつ小夜子さんの姿は描かれるのか。

こちらも楽しみに待っておきたいと思います。

 

そして次回、小糸のお爺ちゃんが怪我をしてしまい、小糸が弓耳祭ゆみみみまつり射手いてびとをやることに。

エルダ、ヘッドショットの危機!?

はたしてどうなってしまうのか!?

 

おわり