恋愛

【カッコウの許嫁 第6巻 ネタバレ注意】エリカの「届けたい人」とは!?ドキドキの夏休み開幕!!

 

どうも!カッパ室長です。

 

今回は週刊少年マガジンにて連載されている『カッコウの許嫁』第6巻を紹介させていただきます。

 

※ネタバレを含むのでご注意ください。

 

第5巻の紹介記事はコチラ↓↓

【カッコウの許嫁 第5巻 ネタバレ注意】幸の進路と波乱の勉強合宿!! こんにちは。 ラブコメ大好き、カッパ室長です。 今回は週刊少年マガジンにて連載されている『カッコウの許嫁』第...

 

カッコウの許嫁吉河美希

YouTube“週刊少年マガジン”より

第6巻の見どころ(ネタバレ注意)

エリカが以前から言っていた「届けたい人」について説明してもらうことにした凪。

するとエリカは凪に小さい頃の家族写真を見せる。

そこには幼いエリカと父親と母親、そして凪そっくりの少年の4人が写っていた。

「なぜおれがいる?俺はかつて天野さんと出会っていた?」と妄想炸裂する凪。

そんな凪にエリカは「んなわけないっしょ!!」とチョップをきめる。

そして「どう見ても小さい頃の俺じゃん!!」と戸惑う凪にエリカは

だって“兄”だもん 私の… 凪くんと血の繋がったね…!!

と答えるのであった。

エリカがインスタを頑張っていたのは、なぜかいなかったこと・・・・・・・にされている兄を探すためだった。

そのことを聞き、凪はエリカに一緒に兄を捜そうと提案する。

それと同時に、凪はエリカが出会った時から自分にだけなれなれしい態度を取るのは許嫁だからではなく、自分を兄の代用品として見ているのではないかと考え腹を立てるのであった。

 

後日、凪はエリカの父親に会いに行き、兄についての情報を得ようとする。

しかし父親は兄などいないと言い、すぐに話をはぐらかされてしまう。

さらに父親は幸について話し出し、

もう気づいているんだよね?

妹の幸ちゃんと結婚すれば すべて丸く収まるということに

と凪に言うのだった。

3ヒロインとの海旅行

1学期終業日。

私の許嫁が海野君だったらよかったのにな」というひろの真意を確認するため、エリカ、凪、幸はひろを誘いエリカの別荘に遊びに行くことにする。

早速、ノリノリで買い出しに出撃するエリカと凪。

帰りのバスでエリカは「ひろちゃんに許嫁ってことはバレちゃったけど 一緒に住んでることはバレないようにしないとね…!」と凪に話す。

しかし勢いよく帰宅したその先には、幸に勉強を教えるひろの姿が…

あっさり一緒に暮らしていることがバレてしまうのであった。

 

夏休み。

別荘に到着し、海を満喫する4人。

しかし夜問題が発生する。

寝室は2部屋あるが、どちらもダブルベッドだったのだ。

ひろの提案でくじ引きを行い、凪は幸とエリカはひろと一緒に寝ることになった。

しかし凪と幸は兄妹ながら、お互いを意識して眠れずにいた。

一方、エリカとひろは別荘にあったツイスターゲームで遊んだり、一緒に泡風呂に入ったりと楽しい時間を過ごす。

そして許嫁の話になったとき、ひろはエリカにある確認をするのだった。

「エリカちゃんが興味ないなら 海野君は私がもらってもいいかな…?」

感想

祝!!TVアニメ化!!

アニメPVも公開されましたね。

早くアニメが観たいです!!

YouTube“KADOKAWAanime”より

今回ついにエリカが以前から言っていた「届けたい人物」が判明しました。

それはまさかのエリカのお兄ちゃん!

兄は凪そっくりの少年で、なぜか家族からいなくなったことにされているらしいです。

エリカの兄はいつ、そしてなぜいなくなってしまったんでしょう?

またなぜエリカの父親は兄の存在を否定するのか?

もしかして小さい頃に病気で亡くなっているのかもと思いましたが、第6巻の終わりでエリカ達が泊っている別荘に最近までいたと描かれているため、兄は生きているようです。

そうなると兄は父親と喧嘩をして勘当されてしまったのかもしれませんね。

他の可能性としてはこの少年は実は凪だったということ。

これはエリカが否定していますし、凪にもそんな記憶はなさそうなのでたぶん違いますね。

エリカの兄だと凪と年齢も合いませんしね。

でもエリカの父親が凪に向かって「私のただひとりの息子よ…!」と言っているのがちょっと気になりますね。

あと兄の名前がまだ伏せてあるのも気になります。

今後の物語は凪たちの四角関係にプラスして、兄捜しも重要になっていきそうです。

 

エリカの父親に関しては他にも疑問があります。

エリカの父親は凪と幸を結婚させようとしているように見えます。

なぜなんでしょうね?

エリカと結婚させたくないから?そうならば最初から許嫁になんてしなければよいはずです。

もしかすると海野家の子供を手に入れようとしているのかもしれませんね。

凪は天野家でもあるし、その凪が幸と結婚すれば幸も天野家ということになりますからね。

これは勝手な推測ですが、エリカの父親は昔凪たちの母親である奈美恵に恋をしていたのかもしれません。

しかし洋平と結婚してしまったことを恨み、奈美恵の子であるエリカと幸を自分のものにしようと企んでいるとか。

まぁこんなことはないと思いますが、父親たちの過去もこの物語に大きく関わっていそうな感じはありますね。

個人的には幸推しなので凪と幸を結婚させようとするのは嬉しいですが、黒幕っぽい人物がこうさせようとすると物語的に別の人とくっつく展開になりそうなので、これ以上エリカの父親は幸を推さないでほしいものです。

 

もう1人のヒロインであるひろも今回積極的に動き出しましたね。

凪に告白めいたことを言ったり、エリカに宣戦布告したり。

学校説明会のときは幸に凪のことはライバルとしか見てないと言って仲良くなってましたが、それも裏切ってますしね。

ひろは可愛い顔して色々場を乱してくれますね。

今後も彼女の行動が他の子たちに色々影響を与えていきそうです。

 

はたして次の巻ではこの四角関係がどう進展していくのか。

楽しみですね。

 

おわり