恋愛

【フェチップル 第6巻 ネタバレ注意】新シリーズ開幕!!今度はフェチの三角関係!!

こんにちは。

ラブコメ大好き、カッパ室長です。

今回はマガポケにて連載中の『フェチップル』第6巻の見どころを紹介していきます。

※ネタバレを含むのでご注意ください。

 

第5巻までで言花と太津の物語は幕を閉じ、

今回から新たなフェチップルの物語が始まります!!

楽しみです!!

 

前回の記事はコチラ↓↓

【フェチップル 第5巻 ネタバレ注意】第1シーズン完結!!フェチップルが遂に大人に!? 今回はマガポケにて連載中の『フェチップル』第5巻の見どころを紹介していきます。 ※ネタバレを含むのでご注意ください。 ...

 

フェチップル』(るり原ズラチー


どんな内容?(ネタバレ注意)

三角フェチップル

高校2年生の男子・菊川直生きくがわなおいは女の子に抱き着かれていた。

直生に抱き着く明るく小っちゃな女の子は同じく高校2年生の舞阪麦まいさかむぎ

麦は匂いフェチで、直生の匂いが大好きで1日1回は抱き着いて直生の匂いをクンクンしている。

それが終わると、今度は麦が低身長フェチの美人・早瀬美織はやせみおりに抱き締められる。

美織も同じく2年生の生徒会長で完璧美人だが、麦のことになると変態になってしまう

そして最後に髪フェチの直生が美織の美しいロングヘアーを愛でていく。

彼らはそれぞれのフェチを満たし合える関係を築いていた。

それに気づいた麦は直生と美織に「三人で付き合おうよ!!」と提案する。

謎の提案に戸惑う直生。

しかし、麦と主従関係で、虜にもなってしまっている美織はあっさり承諾してしまう。

そして直生も美織の髪に釣られ、付き合うことを承諾。

麦は美織に麦自身を、美織は直生に髪を、直生は麦に匂いを提供し合うフェチの恋人“フェチップル”となった。

フェチップルとなり、いままでのようにただフェチを満たし合うだけでなく、一緒にお昼を食べたり、デートをしたりと恋人関係を満喫していく。

それと同時に、それぞれがフェチのことだけではなく、異性として気になる存在となっていくのだった。

感想

今回から第2部として新たなフェチップルの物語が始まりました。

第2部は第1部の6年後の世界となっています。

第1部は社会人で大人の恋愛でしたが、今回は高校生ということで青春ど真ん中のピュアでより初々しい恋愛が楽しめるのではないでしょうか。

 

新シーズンもフェチ全開の物語です。

今回も髪フェチは健在ですね。

そして新たに匂いフェチと低身長フェチが登場しました。

匂いフェチはよく聞きますが、低身長フェチは初めて聞くフェチです。

ロリコンなどとは違うようですが、背が小さい人がたまらなく好きみたいです。

世の中色んなフェチがありますね…

 

今回のフェチップルは主人公1人とヒロインが2人の三角関係。

最終的に直生が麦と美織のどちらかを選んで結ばれるという感じになるのでしょうか。

それとも3人仲良くエンドかな?

個人的には3人仲良くエンドよりはどちらか選んでほしいな。

子どもっぽいところもあるけど明るく可愛らしい麦、完璧美人だけど時々変態になる美織、はたして直生はどちらを選ぶのか。

私は今のところ、麦ちゃん推しです!

麦は小っちゃくて愛嬌があるし、ちゃんと育つところは育ってる。素晴らしいです。

あとメタっぽくなっちゃうけど、美織は第1部の言花と似てるから、次は違う感じのキャラが選ばれてほしいという思いもあったりします…

今は直生と美織がベストカップルコンテストにエントリーしたりと、ちょっと美織が優遇されてる感じなので、今後はもっと麦とイチャイチャしてほしいし、いい雰囲気になってほしいです。

 

これから3人にはどんなイベントが起こり、どんな恋愛をしていくのか。

今後の展開が楽しみです。

あと、第1部の主人公の妹・柚木瑛乃が直生たちの学校の先生として登場しているので、今後どこかで太津や言花、真静が登場してくれると嬉しいですね。

 

第7巻は2021年春頃発売予定です!

 

おわり