バトル

【グレイプニル】着ぐるみ×少女のバトルがアツい漫画を紹介【あらすじと感想】

突然自分が異形の化け物になってしまったら…

今回はそんな変身能力者が戦いあう漫画を紹介します。

 

グレイプニル』(武田すん

どんな内容?

着ぐるみに変身してしまう少年

どこにでもいる高校生・加賀谷修一

彼にはある秘密がありました。

それは犬の着ぐるみの姿をしたバケモノに変身してしまうことです。

そのせいか犬のように嗅覚もよくなっています。

パワーや身体能力もけた違いです。

修一はこの姿が周りの人にばれないように隠していました。

謎のコイン、バケモノ同士の戦い

ある日、修一は犬並みの嗅覚で山奥の廃墟が火事になっていることに気が付き現地に向かいます。

そしてバケモノに変身して現場にいた死にかけの女子高生・青木紅愛(クレア助け出します。

そのとき、クレアに修一の変身を見られてしまいます。

それから修一はクレアに脅され、彼女に力を貸すことに…

クレアは実の姉を探していました

彼女の姉も修一と同じようにバケモノで両親を殺してクレアに謎のコインを渡して失踪したといいます。

クレアの話を聞いている途中、急に新たなバケモノに襲われる二人。

狙いはクレアのコインでした。

このコインは変な自動販売機がある廃墟にいる謎の人物が集めているもので集めたお礼に力を与えるくれるという。

そのためコインを集める「収集者」とコインを奪い合う戦闘に二人は巻き込まれていきます。

しかし人を傷つけることを恐れる修一は戦うことができません。

そんなときクレアは修一の着ぐるみ姿にチャックがあることに気づき開けてみることに。

そこには修一の姿もなくただの空っぽの状態でした。

クレアはこの意味に気づき、着ぐるみの中に入り、着ぐるみの修一を操り、敵を殺害します。

 

修一はどうして自分がバケモノの姿になったのか、修一の変身にコインはどう関わっているのか、そして自分の犯した罪の意味を知るため、クレアとともに姉を探し始めます。

ここが魅力的!

変身能力のバトルものでヒロインが主人公の中に入って戦うという斬新な設定が面白いです。

自分の中に他人を入れることで自分の弱さを補っていくという着ぐるみの力はすごい発想だなと思いました。

しかも着ぐるみの中はヌルヌルでちょっとエッチです…

パンチラなどのエッチなシーンは多めです

またストーリーに謎が多く、読者は修一と一緒に徐々にこの物語の真相が見えてくるという形になっています。

真相を知ることで修一自身はどう変わっていくのか、またクレアとの関係もどうなっていくのかとても楽しみです。

 

この作品はちょっとエッチなシーンやグロテスクなシーンもあるので万人受けは難しいかもしれませんが、そういうものに問題がない方にはとても面白いと思います。

アニメ化も決定したので要チェックです!

 

 

おわり