恋愛

【カッコウの許嫁 第9巻 ネタバレ注意】アイドルからの電撃告白でとがり過ぎな五角関係へ!!

 

どうも!

ラブコメ大好き、カッパ室長です。

 

今回は週刊少年マガジンにて連載されている『カッコウの許嫁』第9巻を紹介させていただきます。

 

※ネタバレを含むのでご注意ください。

 

第8巻の紹介記事はコチラ↓↓

【カッコウの許嫁 第8巻 ネタバレ注意】最強の“幼なじみ”参戦で五角関係が開幕!? こんにちは、こんばんは! ラブコメ大好き、カッパ室長です。 今回は週刊少年マガジンにて連載されている『カッコ...

 

カッコウの許嫁吉河美希

YouTube“週刊少年マガジン”より

第9巻の見どころ(ネタバレ注意)

幸に彼氏!?

ある日、幸がオシャレをして出かけていくのを見かけた凪は幸にどこに行くのか訊ねると、幸は「クラスの男子に呼び出されたから…行ってくる」と答えた。

驚いた凪とエリカは幸のあとを尾行することに。

すると案の定、幸はクラスの男子から告白をされていた。

告白の雰囲気から男子はフラれたなと安心する凪であったが、幸は尾行していた凪に「付き合うことにした」と言う。

予想外の展開に驚く凪に幸は不敵な笑みを浮かべながら言うのであった。

「お兄はアタシが誰かと付き合うのが“嫌”なの…?」

『カッコウの許嫁』第9巻 P22より

その後、自分の気持ちがわからずモヤモヤしていた凪は偶然ひろと出会い、カラオケをすることに。

そして凪はひろに先ほどの出来事について相談してみる。

すると、ひろは凪に問いかけるのであった。

「ではズバリうかがいます!!

海野君にとって幸ちゃんは“魅力的な女の子”ですか!!?ただの“かわいい妹”ですかッ!!?

勝負

凪の許嫁であるエリカにつきまとうあいちゃん。

あいちゃんは凪と結婚するため許嫁がいるのは困ると言って、自分が勝ったら凪から手を引くようエリカに勝負を仕掛けてきた。

これ以上まとわりつかれるのは迷惑なためエリカは勝負を受けることに。

そして、なぜかダーツで勝負をすることになった2人。

矢を投げるごとにお互いに質問し合う形式となり、あいちゃんはインターネットで歌を歌う仕事をしていることや13歳の時に大学を入学してもう卒業していることなどが判明する。

エリカのほうも色々質問され、最後に凪のことが“好き”か“嫌い”かという質問をされる。

「次の一投が決まったら“好き”ということで」とあいちゃんが言うとエリカの一投は見事に真ん中に刺さるのであった。

しかし、あいちゃんはエリカの結果は気にしてはおらず、「あいにとって一番の宿敵は…幸ちゃんです…!!」と言い放つのであった。

 

その後、帰宅すると言って去ろうとするあいちゃんの後を追う凪。

あいちゃんは凪に、凪は運命に振り回されていると言う。

運命という“沼”にどっぷり浸かっている凪にあいちゃんは「つらい運命から卒業して次のステージに行きませんか?」と提案する。

そしてあいちゃんは凪に言うのであった。

「あいとなら今この瞬間から幸せになれるということです!!つまり!!あいは凪ちゃんのことが大好きですっ!!」

生まれてはじめて女の子に告白された凪は足に力が入らないほどドキドキしてしまうのであった。

あいちゃんの正体

ひろの実家である目黒明神の納涼祭にやってきた凪たち。

そこにはなんとあいちゃんもやってきていた。

さらにその場にひろもやってきて不穏な空気になってしまう。

ひろはエリカ、幸そしてあいちゃんを祭りの目玉であるコスプレ大会に参加させる。

そして凪はその大会の審査員にされてしまうのであった。

 

コスプレ大会が始まり、エリカはウサギの着ぐるみ、幸は中学の制服、ひろは巫女のコスプレで勝負に挑む。

大会は盛り上がり、ついにあいちゃんの番となる。

あいちゃんはコスプレとは違った、アイドルのような衣装を着て登場する。

そしてあいちゃんは「次のプログラムで予定していたイベントを前倒しでお送ります。」と言う。

次のプログラムは「大物アーティストのライブ」。

そして今大流行中の曲『漏電ろうでん』が流れ始めた。

つまり、あいちゃんの正体は謎に包まれた大人気シンガーソングライターの望月もちづきあいだったのである。

『カッコウの許嫁』第9巻 P138より

感想

2022年放送のTVアニメのPV第3弾が公開されました!!

今回は私が推している幸ちゃんが紹介されていますね。

YouTube“KADOKAWAanime”より

アニメも可愛い。声も合ってて最高!!

アニメの放送が待ち遠しいです!

 

今回は幸ちゃんとあいちゃんがメインのお話が多めでした。

まず幸がクラスの男子に告白される回。

妹が男に呼び出されたと聞いて異常なまでに動揺する凪。

エリカにも言われていますが、凪の妹に対する愛が行き過ぎてますね。

さらに幸が「付き合うことにした」と言うと、凪はモヤモヤしてますからね。

やはり凪にとって幸はただのかわいい妹ではなく、ひとりの魅力的な女の子として見えているのでしょう。

凪は自分ではまだこのことを認めないようにしているようですが、これを認めて幸をしっかりと恋愛対象と見たとき、凪はどうなってしまうのかとても楽しみです。

今までの反動で一気に好きが溢れそう。

 

次にエリカとあいちゃんのダーツ対決のお話。

ここであいちゃんの情報が少しだけ明らかになってきました。

お仕事の内容はインターネットで歌を歌っているとのことで、これはいわゆる「歌い手」というやつですかね?

そして驚くことにもう大学を卒業しているらしい。

あいちゃん実はメッチャ頭良いんですね。

このままだと頭良いヒロインであるひろの影が薄くなってしまうかもしれません。

ひろのほうはあいちゃんが登場してから、包丁片手に笑顔で「殺すしかないかなぁ?」とか言い出してちょっと怖い感じになってます。

『カッコウの許嫁』第9巻 P100、101より

ひろが今後ヤンデレ化するかもしれませんね。

そしてダーツ対決であいちゃんは一番の宿敵は幸だと明言しました。

やはり幸にはまだ明かされていない何かがあるのかもしれません。

個人的には何か凄い秘密があって最後は凪と幸が結ばれるエンディングが良いなぁ。

 

最後に納涼祭でのコスプレ大会。

遊園地のペアチケットと己のプライドをかけて女の子たちが戦いました。

しかしエリカは何を間違ったのかバニー衣装ではなくウサギの着ぐるみで登場。

これはちょっと残念ですね。バニー姿のエリカが見たかった…

そしてここでついにあいちゃんの正体が明らかとなりました。

大人気シンガーソングライターだと判明し、ひろは自分が好きな曲を歌っている人だと知って呆然としてましたね。

頭が良くてアイドルだなんて、さすがのひろも勝てませんよね。

 

新学期が始まったかと思えば、今度は望月あいの熱愛報道で相手が凪だと報じられ大パニック状態。

また凪くんはゴタゴタに巻き込まれ大変な目に遭いそうですね。

これから凪やエリカたちはどうなっていくのか。

次の巻が楽しみです。

『カッコウの許嫁』第10巻は2022年1月17日発売予定です。

 

また、別冊少年マガジンにて吉河美希先生の最新作『柊さんちの吸血事情』が新連載します!

こちらも要チェックです!!

おわり