恋愛

【僕と君の大切な話】ニヤニヤ必須の新感覚トーキングラブコメが面白い【あらすじと感想】

こんにちは。

学生生活ろくな青春を送ってこなかったカッパ室長です。

そのせいか、学園ラブコメなどの恋愛漫画はとてもまぶしく感じます。

漫画を読みながら、こんな風な学生生活を送れてたら人生変わったのかなとか、人生やり直したいなと思うこともしばしばです。

 

今回はラブコメ漫画を紹介します。

 

僕と君の大切な話』(ろびこ


 

ちょっと変わったトーキングラブコメです。

男子と女子の意見の違いを話し合う物語。

男性も女性もあるあるな話がたくさん出てきてとても面白い作品です。

作者はアニメや実写映画化した『となりの怪物くん』でも有名です。

『となりの怪物くん』もめっちゃ面白いよ!

どんな内容?

平和台高校に通う女子高生・相沢のぞみは同学年の男子高生・東司朗に恋をしています。

感情が高ぶりすぎてストーカーになってしまうほどに…

ちなみに相沢さんは美人すぎるせいであまり誰も近づけず、東くんは頑固者で独自の人物観を持っていて周りから変わり者呼ばれるほどです。

 

2年生になり相沢さんは東くんに最寄りの駅で告白をします。

しかし、この告白を東くんは冗談だと勘違いをして流してしまいます。

へんてこな理屈を繰り出し続ける東くんにもめげずに、何度も話しかける相沢さん。

二人で放課後話をしたり、二人で昼食をとるようになっていき、徐々に二人の距離も近づいていきます。

ここが魅力的!

この作品の面白いところは放課後のちょっとした会話の時間や昼休みの時間にスポットを当てているところです。

一巻ごとに会話の場所も駅のベンチから学校の中庭、部室の隅へと変わっていくのも面白いポイントの一つです。

相沢さん、東くんだけでなくまわりのクラスメイトたちも混ざり様々な議論を繰り広げます。

そして内容が男子と女子の価値観の違いについての議論でとても共感できます。

例えば、女子から日記のようなメールが来たとき男子の正しい返信の仕方についてや、女子が本当に喜ぶデートとはどういうものなのかについて熱く議論します。

 

議論の内容は皆さんもあるあると感じるものがたくさんあると思います。

会話をすることでお互いがどのように考えているかを知っていき、徐々にお互いの距離が縮んでいくという感じがとても良いです。

男女間の価値観の違いをテーマに描かれているので、少女漫画ですが、むしろ男性に読んでもらいたい漫画です。

 

 

おわり